PEACE COMBAT主催

クリスコスタ サバイバルゲーム ジャパンツアー 2016

DAY2 沖縄エアソフトグループ参戦! 突撃レポート!! (1.20.中編)

戦う男!萌える男を熱くする!コスタジャパン!

前半戦で頑張ったゲーマー達の疲れを癒す「転校少女歌撃団」のアイドル達!

この日はスマホゲーム「ソウル・オブ・ヘブンス」のPRを兼ねての登場だ!!

 

「アカァーーーッ!」、「アカァ~~~ッ!」(たぶん赤い服の娘を言っているんだろう。)

全力で腕を振り上げるトミーはひたすらに叫んでいた・・・。

 

ホッコリ楽しむ参加者達。

 

だがこの時、後に「歌撃団」のアイドル達から「過撃」なサービスを受けることになるとは、誰も知る由もなかった・・・。

 

「コスプレ・ファッションコンテスト」

とにかくクオリティーが高い! その分、盛り上がり度も、優勝者への賞品もそれ以上のものだった!

「エアガン・グッズなど様々な出店ブース」

エナジードリンク以外の飲み物を飲んでいる姿を見たことないゲーリー。

この日、「参加者全員・モンスタードリンク飲み放題!」に、ヒゲの無いゲーリーが満面の笑みを見せた!

「コスタ氏からファンのみんなへ!」

ファンサービスもタップリ!彼が伝えたいコトや参加者からの質疑応答も受けたりと存分に話をしてくれた!

「さぁ!行くぞ!」

たくさんの関連出店ブースが会場につらねる中、我々はミッションの一つである「他県プレーヤーとの交流・企業挨拶」へと作戦行動を開始した。

今回、遠征前日よりコンタクトして頂いたBB弾ブランド「GALLOP:ギャロップ」   宮田 努 社長。数多くのBB弾ブランドが存在する中、新鋭ブランド「GALLOP」の各メディアによる評判は凄い!!県内ではまだ知らない人も多いと思うのでぜひ一度使ってみて欲しい!「沖縄でもぜひイベントしましょう!」と、社長の熱い言葉に感謝し、お礼とお近づきのしるしにと「OAGパッチ」を進呈させて頂きました!



作戦行動中、ダニーが行方不明に!

イベント会場がお昼に差し掛かる頃、様々な催しが参加者達を喝采に包んだ。

 

我々のメンバーである、ダニー19歳をコスプレコンテストに出場させなかったのは司令官である私のミスだったかなと悟りつつ、気合いを入れなおし、全員で任務の一つである「リサーチ・情報収集」の作戦へ・・・。

 

駄菓子菓子!! 作戦途中からダニーがいないことに気づく!

 

僕:「おーい、カメラ!あれっ、ダニーは?」

 

メンバー「へっ?、ダニーは??」

 

僕:「心配だ、彼の身に何か起きたのでは・・・。」

 

なんと彼は心配するメンバーと裏腹に一人、「PEACE COMBAT」から取材を受け、しかも我々に知らせずカメラマンの任務を放棄していたのだった・・・。

 

当然、教育係のトミーに、一人行動がバレて「ヌケガケの罪」に問われ「即席・軍法会議」が始まった。

 

任務を怠ったのは「取材」のせいだと遠まわしに主張するダニー。

 

もちろんトミーにはそんな理由お見通し。

 

逆なでしていることに気づかず無実を主張するダニーの判決は!?

 

トミー:「お前は一体、ここへ何しに来たぁぁあああーーー??」

 

「審議の余地なんてある訳ないだろ。」と言わんばかりに大声で判決なく制裁されたのだったw

 

果たしてダニエル19歳は経験を糧にできるのだろうか・・・。

後編へ、ちゅぢゅくw